世界的にも人気の緑茶

日本人といえば、緑茶。

お茶を飲むと、ほっとしたり、深いリックス効果を感じることが出来る。

最近では、世界的にも日本茶、いわゆる緑茶は流行していて、

欧米やアジアの国々では、緑茶に砂糖やはちみつを入れて飲んだりする。

欧米のコンビニエンスストアなどでは、ペットボトルのお茶のラベルに

「Green tea with Honney」と書いてあったりするので、

旅行などで訪れた際は気にかけて見てみると面白いかもしれない。

また、アジアの暖かい地域では、お茶に砂糖を入れて、飲む。

紅茶に砂糖を入れる感覚だ。

そう考えてみると、意外と美味しいのかもしれない。家でも、一度試してみたい。