本田、キリン杯初戦の出場は微妙か・・・

男子サッカー日本代表は30日、6月3日に行われる、キリン杯のブルガリア戦に向けた合宿を愛知県豊田市内でスタートしました。
ですが、ACミラン所属のMF本田圭佑は左膝裏痛のため練習を回避しました。
J1名古屋でプロキャリアをスタートした本田にとって、キリンカップのブルガリア戦は豊田スタジアムでの「凱旋試合」となるが、同戦の出場は正直微妙な状況となりました。
本田は出場した、2018年のロシアW杯予選6戦連発と、日本代表では抜群の勝負強さを誇る一方、9月のアジア最終予選に向けた大事な調整の場となるキリン杯出場へは黄信号がともりました。